ゆずっこの7つの特徴〜ゆずっこの嫁・恋人・パートナー取扱いマニュアル〜

平成のさわやかフォークデュオと呼ばれ、今や国民的アーティストとなったゆず。
そのファンは、ゆずっこと呼ばれており、時折Twitterなどでも話題になります。
22年もの長きにわたり、ゆずの大ファンである私が、7つの特徴と題して、ゆずっこの嫁・恋人・パートナーの取扱いマニュアルをここに作成します。ゆずっこのパートナーを持つ方はぜひご覧になって下さい。

関連記事

【2020.4.17更新】 2020年春、全国13か所28公演をまわるアリーナツアー<YUZU ARENA TOUR 2020 YUZUTOWN>が予定されていました。しかしながら、新型コロナウイルスは我々が楽しみにしていたエンターテ[…]

スポンサーリンク

はじめに 温かい目で見守ってください

ゆずっこは、優しい人が多いです。真面目な人が多いです。地味なキャラが多いです。でも、ゆずのことになると急に元気になります。しゃべり出すと止まりません。テンション上がりすぎます。我を忘れます。弱い人が多いです。繊細です。だから、温かい目で見守って下さい。

お金も気づいたら結構使います

昨年末、世間を騒がせた、ゆずの「重大発表」。 本人達から発表された、日本音楽史上初、弾き語りによるドームツアー「ゆずのみ〜拍手喝祭〜」が7/7の福岡ヤフオク!ドーム公演をもって終了しました。 私は、全8公演のうち、5公演に参戦しました。[…]

特徴1 ゆずというキーワードに過剰反応

Blu-rayレコーダーなどは、しょっちゅう「ゆず」というキーワードが引っかかります。料理番組で「ゆず」が出てくるとやたらと引っかかります。羽生結弦(正:ゆづる、誤:ゆずる)や、愛川ゆず季、宝塚なども引っかかりがちです。注意して下さい。

また、テレビで「ゆず」や世間話で「ゆず」というキーワードが出ると、志村けんの「あぁん?」みたいな感じで2度見するような過敏な反応をします。温かい目で見守って下さい。

特徴2 なぞのぬいぐるみ ゆず太郎

この人がゆず太郎です。

服を着ていません。過去にコラボゆず太郎も登場し、全国のゆずファンがCDショップを駆け回るなど熱狂的な人気を博したゆず太郎です。

ゆずっこの人たち、やたらとゆず太郎を旅先に持ち歩きがちです。ゆず太郎は服を着ていないので、風景とマッチします。風情を醸し出します。シュールです。

理解してください。温かく見守って下さい。

特徴3 岡ジャー着がち、ライブT着がち

ゆずの出身校である、横浜市磯子区岡村中学校。二人がジャージを着て路上でライブをやっていたこともあり、古いファンは岡村中ジャージ(通称:岡ジャー)を持っているかもしれません。ゆずっこはこの岡ジャーをライブで着用しようとします。また、この岡ジャー、素材がしっかりしていて暖かいんです。冬には重宝します。家着としてもバッチリです。

そんなゆずっこの家着としてNo.1なのはやっぱりライブTシャツ。ゆずっこは、ライブTシャツとライブタオルは毎回買う傾向があるので、家のタンスはTシャツとタオルで溢れています。家に帰ったら、ゆずTに着替える傾向にあります。また保育士さんや学校の先生は、ライブT着がちです。

決して、ライブTセンスがいいとは思いませんが、そこには温かさがあります。
ここまで言えばお分かりですね、温かく見守って下さい。

特徴4 ゆず味セレクトしがち

そんなにゆず味が好きという訳ではありませんが、ゆず味を選んでしまう傾向にあります。
焼肉のあとは「ゆずシャーベット率」が高いです。
(注)ゆずの結成エピソードで、コンビ名「ゆず」誕生のきっかけは、ゆずシャーベット。

飲み会でも、困った時には「ゆず味」を頼む傾向があります。また、旅先でも「ゆず味」や「ゆずに関する」かわいいものがあれば、途端に興味を示します。

あなたもゆずを好きになりましょう。温かく見守って下さい。

特徴5 悠仁になりたい 厚ちゃんになりたい

ゆずが着用している衣装やテレビ出演、インスタなどで着用していたものを調査し、購入する傾向があります。

まねをするのではありません。
悠仁になりたいんです。厚ちゃんになりたいんです。
同じものを着用してみたいんです。

おわかりですね。温かく見守って下さい。

THE SCENT OF PEACE 100ml
僕はAmazonで個人輸入しました。今は上記の通りだいぶ安くなっているので上のリンクからAmazon.co.jpで購入するのがお勧めです。ちなみに高島屋オンラインでは、半分の50mlで34,870円(1/19現在)でしたので、今ならAmazon.co.jp破格です!!

特徴6 正義感強め

以前はよく論争になったのですが、ライブ終演後に写し出される「また あおう」の文字。現在はゆずのライブは静止画のみスマートフォンで撮影OKとなりましたが、撮影が禁止されていた頃、以前はこの「また あおう」の文字を撮っていいのか、ダメなのかで論争になりました。

興味があって、ライブ設営をやっている会社のスタッフに聞いてみたことがあるんですが、結論「特に定めていない」らしかったです。論争のきっかけとなったのは、「ライブ中撮影禁止」という表現。「終演後だから撮影してもいいでしょ!」という正論や、「家に帰るまでがライブだろう!」と遠足気分の意見も飛び出し、当時大荒れしていました。

私は当時中国に駐在していましたので、その様子を見て「どっちでもいいわ!」と思っていましたが、ルールをきちんと守るゆずっこの皆さんの正義感はすごいなぁと思っておりました。

正義感強めです。時には引いてしまうこともあるかもしれません。
でも、温かく見守って下さい。

特徴7 辛いときにゆずがそばにいる

ゆずっこ、いろいろ悩み抱えています。
からだのこと、仕事のこと、人間関係。いろいろ悩みます。
そんなとき、ゆずの音楽が近くにあります。

「もう聴き飽きたから、栄光ちゃん(注:栄光の架橋のこと)は、もうええわ」
と言っていたゆずっこも、ライブでいざ本人達が歌っているとなると終演後、
「栄光ちゃん、めっちゃよかった。泣けてきた!」
と興奮することしばしばあります。

辛いことがあっても、ゆずのライブがあるから頑張っていけます。
どれだけ自分がどん底に落ちていても、ニュートラルな位置、あるいはそれよりも上の上昇気流に乗せてくれるゆずの存在は偉大です。

残念ながら、私を含めこれを読んでいるあなたたちにはそんな力はありません。
それはゆずだからなしえることができるのです。

そんなゆずっこにとっては、チケットを取ることは命がけです。
何ヶ月も先の予定を決めて、チケットを取り、そこを目標に人生を頑張ります。
そのライブツアーが終わってしまうと、一瞬元気がなくなりますが、たいていツアー最終日に重大発表をするので心配ありません。すぐ這い上がります。案外、ゆずっこは単純です。

おわかりですね。あなたより、ゆずの方が大切なんです。
結婚している人は、子どもの方が大切だけど、あなたよりゆずの方が大切なんです。

本気で理解してあげてください。
そして、温かく見守って下さい。

こちらも温かい目で見てね

2020年1月14日。ゆずの北川悠仁43歳の記念ライブ「Yujin's Birthday Live 2020 DRESS CODE〜My Musical Roots of DREAMS〜」が開催されました。 私の10年来の友人である、[…]

最後に

ゆずっこをパートナーにもつ男子に、少しマニアック気味なゆずのオススメの曲を紹介します(笑)
これで惚れられることはきっとありませんが、少しは見直してくれると思います。

うまく言えない

守ってあげたい

みそら

みぞれ雪

夕暮れどき

改札口

直径5mm

旅立ちのナンバー

チョコレート

くず星

マイライフ

ビジネス

向日葵ガ咲ク時

 

 

当記事をご覧いただきありがとうございます。

旅は心を穏やかにしてくれます。
そして、自分自身の新たな発見ができる機会です。
共に旅をして、知らない自分を発見しましょう。
ぞうさんワールドは皆さんそれぞれの活動を応援しています。

【スポンサーリンク】



フォローお願いします(*^_^*)