ホテルナゴヤキャッスル(旧ウェスティンナゴヤキャッスル)休館前に宿泊してみた!(名古屋弁翻訳つき)

2020年9月末に閉館が決定した、ホテルナゴヤキャッスル。その由緒正しき名古屋を代表するホテルに初めて宿泊してきました。コロナ禍の環境下、愛知県内に住んでいることもあり、家族で宿泊することも検討しましたが、それは断念。最小限のリスクとして、私だけで宿泊してきました。閉館前最後の宿泊となったナゴヤキャッスル宿泊記をご紹介します。なお、このページは後半、名古屋弁バージョンをつけていますので最後までご覧下さい。

Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your fr…

スポンサーリンク

ナゴヤキャッスルとは

1969年 ホテルナゴヤキャッスル開業
2000年 ホテルナゴヤキャッスルからウェスティンナゴヤキャッスルに改称
2018年 フランチャイズ契約終了によりホテルナゴヤキャッスルに改称
2020年9月 閉館予定

名古屋城が目の前に広がる由緒正しきホテルです。2000年にウェスティンナゴヤキャッスルに改称していますが、これは名古屋駅前のセントラルタワー(ツインタワー)にオープンした「ホテルマリオットアソシア名古屋」に対抗するため、ウェスティンとフランチャイズ契約を結びました。その後時代は変わり、SPGグループであったウェスティンとマリオットが合併することになり、まさかの同一グループ(マリオット)に。その自己価値を見いだすためだったのでしょうか、契約終了によりホテルナゴヤキャッスルで独り立ちをします。

私は愛知県に住んでいることもあり、ホテルナゴヤキャッスルは名古屋のシンボルとも言われていました。ナゴヤキャッスルで結婚式を挙げることは地元愛が強く、見栄っ張りな愛知の人にとっては一つのステータスだったと思います。外資系のヒルトン名古屋がオープンし、マリオットアソシア名古屋がオープンをした後でも、その存在感は圧巻でした。

名古屋駅から車で10分程度というロケーションも良いですね。(駐車場は無料)

キャッスルビュー(ラウンジアクセスつき)のお部屋に宿泊

私は今回、ラウンジアクセスがあるスーペリアダブル(キャッスルビュー)のお部屋を予約しました。一休.comでGoToトラベルキャンペーンを利用して、朝食付きで17,468円(税込)でした。このお部屋、クラブラウンジアクセスがついていますので、それも一つ興味がありました。

スーペリアダブルのお部屋の紹介

お部屋に入ると真正面に名古屋城が鎮座しています。

お部屋のデスクは最小スペース。空気清浄機も設置されていました。

ダブルベッドは一人で寝るには充分すぎますね。仲良いご夫婦、カップルでどうぞ。

バスタブもあります

シャワールームは独立しています

僕にとって大切です、ウォッシュレット

冷蔵庫をご覧下さい。Q&Pドリンクが入っているのも変わっていますが、何よりビックリはチップスターが冷蔵庫に入っています。これはナゴヤキャッスル通の人ならおなじみですね(笑)

クラブラウンジにいってみました

8階にクラブラウンジがあります。営業時間は8:00〜12:00、14:00〜20:00で、17:00〜19:00の間はハッピーアワーとして軽食とアルコールが用意されていました。

ハッピーアワーで提供されたプレートです。受付のお姉さんにオーダーして席まで運んでもらいます。

お酒は生ビールを2杯とスパークリングワインをいただきました。スパークリングワインが人気でしたね。

ラウンジ全体の写真は今回は撮れませんでしたが、6卓16席しかなく、狭い空間でした。待ちが発生していて、お部屋に戻っていったお客さんもいました。飲み物は、アサヒスーパードライ(生)とクラフトビール、スパークリングワイン・赤ワインがそれぞれありました。リキュールは6本程度。プレートはオーダー式で、パンも7種類ありましたが、こちらもオーダー式です。コーヒーマシンが設置してあり、カプセル式でした。UCCのコーヒーマシンで珈琲以外にお茶も飲めるタイプです。

目の前に広がる名古屋城は圧巻

この日は暑くて天気が良かったので名古屋城がキレイに撮影できました。

OLYMPUS E-M1 MK2 40-150mm F2.8

オリンパス OM-D E-M1 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8の望遠レンズで撮影してみました。この存在感!

名古屋城の夜景は幻想的

OLYMPUS E-M1 MK2 40-150mm F2.8

この名古屋城。ものすごくエロい。素晴らしい夜景です。この夜景が23時まで楽しめます。

OLYMPUS E-M1 MK2 40-150mm F2.8

コロナ警告ということもあり、名古屋のシンボルテレビ塔も赤くライトアップされていました。望遠レンズでここまで寄りました。

本当は三脚を持って行く予定だったのですが、家に置いてきてしまいこの写真が限度でした(><)

ぜひ食べて欲しいステーキカレー

私がナゴヤキャッスルの宿泊するにあたりやりたかったこと。それはルームサービスです。ナゴヤキャッスルは要人が多く泊まることで知られています。ゆずの北川さんもナゴヤキャッスルに泊まったことがありますし、読売巨人軍の皆さんは名古屋遠征のときにかつての都ホテルからナゴヤキャッスルに宿舎を変更して最近まで利用していたと聞いています。

そんなホテルのルームサービス。ぜひ食べたいと思い、クラブラウンジのハッピーアワーで少し空腹を満たしつつ、このメニューをオーダーしたのでした。

OLYMPUS E-M1 MK2 12-40mm F2.8

ナゴヤキャッスル名物のステーキカレー3,000円です。ほどよい辛さの中にうまみがあり、ステーキは本当に柔らかかったです。サラダもついて非常においしくいただきました。

接客は細かい気遣いができる!素晴らしい

ルームサービスもそうですが、すべてにおいて接客が素晴らしいと思いました。

ルームサービスをオーダーした際の確認事項。「お時間が20分から30分程度掛かってしまいますが、よろしいでしょうか?」

いやいや、20分から30分って当たり前というか、早いでしょう!
名古屋の人はせっかちだから、きっとスピードを要求されるのでしょう。実際に20分ちょっとで部屋まで届けてくれました。

また、クラブラウンジでのハッピーアワーの際、プレートが出てくるまでに少し時間が掛かったので、部屋に戻る際にスタッフのお姉さんに丁重にお詫びをされました。「お時間を取らせてしまい申し訳ありませんでした。」と。

本当に至るところに気遣いがされていて、非常に好感が持てました。

翌朝はレストランでモーニングセット

ステーキカレーでお腹がいっぱいになり、熟睡できました。翌日はレストランでアメリカンブレックファーストセットをいただきました。コロナ禍でなければ、ビュッフェだったのでここは残念でした。

ビュッフェでないので、このプレートであれば朝食は付けても付けなくてもどっちでもいいかな、と思いました。

ナゴヤキャッスルは由緒正しき素晴らしいホテル

ホテルナゴヤキャッスルは素晴らしいホテルです。名古屋城をこんなに近くで眺められるホテルは他にありません。唯一無二の存在であるホテルナゴヤキャッスルに今回宿泊できて本当によかったと思います。

閉館まで残り1ヶ月余り。愛知県にお住まいの方、今からでも間に合います。ぜひこの素晴らしいホテルナゴヤキャッスルで滞在して、素敵な一日を過ごしてください。

ーーーここから名古屋弁で解説しますーーー

2020年9月末に閉館が決定してまった、ホテルナゴヤキャッスル。その由緒正しい名古屋を代表するホテルにまんだ泊まったことがなかったもんで初めて宿泊してきたがね。コロナ禍の環境下、愛知県内に住んどることもあるもんで、家族で宿泊することもかんこうしたけど、それはやめてまった。最小限のリスクとして、私だけで宿泊してきたんだわね。閉館前最後の宿泊となってまったナゴヤキャッスル宿泊記をご紹介するわね。

ナゴヤキャッスルとはなにぃ?

1969年 ホテルナゴヤキャッスル開業
2000年 ホテルナゴヤキャッスルからウェスティンナゴヤキャッスルに改称
2018年 フランチャイズ契約終了によりホテルナゴヤキャッスルに改称
2020年9月 閉館予定

名古屋城が目の前に広がる由緒正しきホテルだわ。2000年にウェスティンナゴヤキャッスルに改称しとるけど、これは名古屋駅前のセントラルタワー(ツインタワー)にオープンした「ホテルマリオットアソシア名古屋」に対抗するもんで、ウェスティンとフランチャイズ契約を結んだんだわ。その後時代は変わって、SPGグループであったウェスティンとマリオットが合併することになってまったもんで、まさかの同一グループ(マリオット)に。その自己価値を見いだすためかどうか知らんけど、契約終了によりホテルナゴヤキャッスルで独り立ちをしたんだわね。

私は愛知県に住んどることもあって、ホテルナゴヤキャッスルは名古屋のシンボルとも言われとったわね。ナゴヤキャッスルで結婚式を挙げることは地元愛が強く、見栄っ張りな愛知の人にとっては一つのステータスだったと思うんだわ。外資系のヒルトン名古屋がオープンし、マリオットアソシア名古屋がオープンをした後でも、その存在感は圧巻でったんだわ。

名古屋駅から車で10分程度というロケーションもええわね。(駐車場は無料)

キャッスルビュー(ラウンジアクセスがついとる)のお部屋に宿泊

私は今回、ラウンジアクセスがあるスーペリアダブル(キャッスルビュー)のお部屋を予約したわ。一休.comでGoToトラベルキャンペーンを利用して、朝食付きで17,468円(税込)。このお部屋、クラブラウンジアクセスがついとるもんで、それも一つ興味があったわね。

スーペリアダブルのお部屋の紹介

お部屋に入ると真正面に名古屋城がどーんとおるわ。

お部屋のデスクは最小スペース。空気清浄機もあったよ。

ダブルベッドは一人で寝るには充分過ぎるわね。仲良いご夫婦、カップルでやってちょーだい。

バスタブもあるがね

シャワールームはべっこ。

僕にとって大切です、ウォッシュレット。ぴゃーってお湯が出るもんでええんだわね。

冷蔵庫をみてちょ。Q&Pドリンクが入っとるのも変でしょー、何よりビックリはチップスターが冷蔵庫にはいっとるがね。これはナゴヤキャッスル通の人ならおなじみらしいよ(笑)

クラブラウンジにいってみたわ

8階にクラブラウンジがあるわね。営業時間は8:00〜12:00、14:00〜20:00で、17:00〜19:00の間はハッピーアワーとして軽食とアルコールが用意されとったわ。

ハッピーアワーで提供されたプレートだわ。受付のお姉さんにオーダーして席まで持ってきてもらうんだわ。

お酒は生ビールを2杯とスパークリングワインをよばれたわ。スパークリングワインみんな飲んどったわ。

ラウンジ全体の写真は今回は恥ずかしいもんで撮れんかったけど、せっまいわ。6卓16席しかあれへん。待っとる人もおって、お部屋に戻っていったお客さんもおったわ。飲み物は、アサヒスーパードライ(生)とクラフトビール、スパークリングワイン・赤ワインがそれぞれあったわ。リキュールは6本程度。プレートはオーダー式で、パンも7種類あったけど、こっちもオーダー式だわ。コーヒーマシンが設置してあって、カプセル式だったわ。UCCのコーヒーマシンで珈琲以外にお茶も飲めるタイプだわね。

目の前に広がる名古屋城はどえりゃあすごいわ

この日はあっつくて、おてんとさんが良かったもんで名古屋城がキレイに撮れたわ。

OLYMPUS E-M1 MK2 40-150mm F2.8

オリンパス OM-D E-M1 MarkII + M.ZUIKO 40-150mm F2.8の望遠レンズで撮影してみたわ。この存在感!

名古屋城の夜景は幻想的

OLYMPUS E-M1 MK2 40-150mm F2.8

この名古屋城。どえりゃあエロイでしょー?素晴らしい夜景だわ。この夜景が23時まで楽しめたんだわね。

OLYMPUS E-M1 MK2 40-150mm F2.8

コロナ警告ということもあり、名古屋のシンボル、テレビ塔も赤くライトアップされとったわ。望遠レンズでここまで寄れたわね。

本当は三脚を持って行く予定だったけど、ちゃーっと、まぁししとる間に、うちに置いてきてまって、この写真が限度だったわ(><)

ぜひ食べて欲しいステーキカレー

私がナゴヤキャッスルの宿泊するにあたりやりたかったことがあるんだわ。それはルームサービス。ナゴヤキャッスルは要人が多く泊まることで知られとるわね。ゆずの北川さんもナゴヤキャッスルに泊まったことがあるってことだし、読売巨人軍の皆さんは名古屋遠征のときにかつての都ホテルからナゴヤキャッスルに宿舎を変更して、まんだ最近まで利用していたらしいわ。

そんなホテルのルームサービス。でら食べたいと思って、クラブラウンジのハッピーアワーで少し空腹を満たしつつ、このメニューをオーダーしたんだわ。

OLYMPUS E-M1 MK2 12-40mm F2.8

ナゴヤキャッスル名物のステーキカレー3,000円。ほどよい辛さの中にうまみがあって、ステーキは本当にやわらかいわ。サラダもついてとってもおいしくよばれたわ。

接客は細かい気遣いができる!素晴らしい

ルームサービスもそうですが、すべてにおいて接客が素晴らしいと思ったわね。

ルームサービスをオーダーした際の確認事項。「お時間が20分から30分程度掛かってしまいますが、よろしいでしょうか?」

いやいや、20分から30分ってあったりまえというか、どえりゃあ早いがね。
名古屋の人はせっかちだもんで、待てんのだわね。ホントに20分ちょっとで部屋まで運んできてくれたわ。

まんだ、クラブラウンジでのハッピーアワーの際、プレートが出てくるまでに少し時間が掛かったもんで、部屋に戻る際にスタッフのお姉さんに丁重にお詫びをされたわ。「お時間を取らせてしまい申し訳ありませんでした。」と。

本当に至るところに気遣いがされとって、とっても好感が持てたわね。

翌朝はレストランでモーニングセット

ステーキカレーでお腹がいっぱいになって、よう眠れたわ。翌日はレストランでアメリカンブレックファーストセットをよばれたわ。コロナ禍でなかったらバイキングだったもんで、これは残念だったわね。

バイキングでないもんで、このプレートだったら朝食はつけてもつけんでもどっちでもええわ、って思ったわね。

ナゴヤキャッスルは由緒正しき素晴らしいホテル

ホテルナゴヤキャッスルは素晴らしいホテルだわ。名古屋城をこんなに近くで眺められるホテルは他にあらせん。唯一無二の存在であるホテルナゴヤキャッスルに今回宿泊できて本当によかったわ。

閉館まで残り1ヶ月余り。愛知県にお住まいの方、今からでも間に合うよ。ぜひこの素晴らしいホテルナゴヤキャッスルで滞在して、素敵な一日を過ごしてちょーだい。

当記事をご覧いただきありがとうございます。

旅は心を穏やかにしてくれます。
そして、自分自身の新たな発見ができる機会です。
共に旅をして、知らない自分を発見しましょう。
ぞうさんワールドは皆さんそれぞれの活動を応援しています。

【スポンサーリンク】



フォローお願いします(*^_^*)